プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

顧客第二主義!?

企業姿勢で顧客第一主義を一環して表に出している会社はとても多いですよね。会社の売り物が情報であれ商品であれ買ってくれる顧客が居なければ成立しないわけで、売って儲けて税金払って経済活性に役立って・・・と世間一般的な会社の存在意義はクールに考えればそんなとこでしょう。

しかしそんな風潮の中でも顧客第二主義を貫いている会社も存在します。言葉で書くと非難がありそうですが、なにも顧客を大事にしていないわけじゃなくて、第一に会社がきちんとしていないと顧客に売る商品も作れないだろ!といった考え方のようです。会社がきちんとするというのは、規模の大小だけではなくて社員の教育であったり商品力であったりするのでしょう。モノを売って儲けを出す商売をしている以上、顧客に買ってもらう商品自体に満足が得られなければ顧客すら寄ってこなくなる。つまり第一に会社ありきである、というのである。

うーん・・・理解しろと言われてもやっぱりそうした考えを前面に押し出してしまうと反感を買いそうな主張で・・・^^ 言ってることはごもっともですが、そういう主張をしてまでグッと顧客の心を掴むのには相当な信念が必要なのでしょう。ある意味見習いたいところでもあります。

似たようなことで、仕事と家庭を天秤に掛けてモノを言う場合もあります。半数以上は家庭が大事であり、家庭があるから仕事が頑張れるんだ。と主張します。しかし、一方では仕事をして稼いでこられるから家庭が成立つんだろ!という天邪鬼な答えも返ってくるのです。確かにコトの流れを考えると私もそう思うのです。世帯でダンナか奥さんが家庭にお金を入れることでご飯が食べれて住居費が払えて子供を養うことができます。保護を受けられても無収入では厳しいものがあります。従って、仕事がうまくいってはじめて家庭がうまくいく・・・という考え方は皮肉ではなく理路整然としていると思います。

でも、これを奥さんや親の前で言うと大変なことになります。実際にそうであったとしても、そういった考え方をもってる亭主と一緒に居たいわけがありません。^^ 或いは「主婦業やってろってこと?」と無用な誤解を生むことになります。結果、仕事も家庭もどちらも大事なわけですが、このような考え方をする人は企業でもより経営者よりの人であったり、自分で起業しているような人に多いようです。やはり安定した収入がないと家族に安心を与えることができない・・・と考えるのだそうです。ちょっと現実的な話で笑えない話のように聞こえてきます。><

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top