プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

住宅ローン控除の確定申告

そろそろ確定申告時期です。去年住宅を購入してローンを組んだ方には始めての確定申告になるケースでしょう。この時期は一般の方の確定申告も重なって税務署がとても混雑しています。手書きやパソコン入力やらブースごとに分かれていて、係員が誘導してくれるとは言っても始めてもことで何から手を付けていいかが分かりませんよね。せっかく順番待ちしていざ記入・・・となって必要な書類に不備があったらいけません。最低限持っていくものだけは事前に整理しておきましょう。

1.銀行から送られてきたローン残高証明書

2.住民票
3.法務局で取得する土地・建物登記簿謄本
4.不動産の売買契約書
5.確定申告する人の源泉徴収表
6.認印

1は自宅に送られてくるのでそれを保管しておいてください。2は最寄の役所で取れますよね。3は自宅所在地を管轄する法務局で取れます。マンションなどで土地と建物が一体になっている「敷地権」の場合は謄本は土地建物で1つです。逆に土地と建物が別々(一戸建てなど)の場合は、売買した土地が1つだけじゃない場合があるので対象敷地分は全部取ってください。4は不動産会社にもらったファイルなどに入っています。5は会社からもらってますよね。共有名義で連帯債務になっている場合は連帯者のものも用意しましょう。6は三本版でOKです。医療費控除なども行う場合は領収書をまとめて合計金額を控えておきましょう。税務署に問合せすると大抵は「ご自宅のパソコンで打ち込んだものを持ってきてくれればいいですよ」って言われます。が、素人がパソコン画面を見ながらチャチャっとできるほど簡単じゃないと思います^^ 直接税務署に出向いて順番待ちしてやるのは面倒ですが、係員にマンツーマンで教えてもらえれば30分もあれば終わりますから、直接出向いても心配ありませんよ^^

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top