プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

呼吸を止めて1秒ならぬ3分35秒

子供がプールに通いだしまして、たまに練習風景を見てみると案外うまくやってるようで和みます^^。最近では水中に潜って何秒か息を止める練習?みたいのをしていますが、ウチのお風呂でも練習してたんでどれだけできているか気になるところです。普段から自分がどれくらい息を止められるか分かっていれば、万が一の時でも冷静な自分で居られる時間を持てると思います。私は横須賀で育ったので夏場は毎日海通いでしたが、地元の不良連中に後ろから抱きつかれそのまま海に沈められ溺れさせられた時も、「オレは○○秒くらいは息止めれるから死んだフリでもしてよーっと」などと、しょーもないことを考えてその場を凌いだことがありました^^。もっとも不良連中は単なる悪ふざけのノリであって、私が死ぬなんて思ってもいませんから、ずっと沈められたままで本当に溺れそうになりましたが・・・^^。

息を止めると言えば高校の頃でしたでしょうか、黒板の上にあったよくあるアナログ時計の秒針と向き合い、ひとり静かに息を止める訓練をしてみたことがありました。何度か挑戦したところ3分以上はコンスタントに止めることができるようになり、「これひょっとしたら大記録出るんじゃねーの?」と高校生ながらにムフフッ♪となるイワキシューヘーが居たように思います。でもさすがに3分止めているのに冷静でいられるわけでもなく、先生の声なんか聞こえませんし顔が紅潮し、傍から見て絶対に「変」です。変だけど私が何やってるのか隣の席にはわかるハズもありません。まさか授業中に息を止めて記録を作ってるとは思いもしないでしょうから。まぁ、そういう時に限って私が指されるんですよね。

「おい、岩木! 答えてみろ」

と、あれは国語の授業だったかと思います。バイク好きの浅野先生っていったかな^^。

「ク・・・クククッ・・・プハーーーーーーーーッッッ!!!!」

当然、指名されたので答えなきゃならず息を思いっきり噴出してしまいます。周囲は唖然とした様子でこちらを見るものですから余計に恥ずかしくなります。呼吸を整えて・・・整えて・・・整えて・・・答えようとするものの、秒針とニラメッコ状態で授業を聞いてないわけですから質問が分かるわけもなく、私は

「さ・・・さ、さんぷんさんじゅうごびょうですっ!」

と答えたのでした。当然「何が!」と先生が激高します。間髪入れずに

「呼吸を止めることができました」

と答えたところで教室が爆笑の渦に^^。こっちは決死の覚悟でやってるので真剣なのですが、私の人生の中で一番他人を笑わすことができた瞬間でもあります。ただ、笑っているのはものの数秒ですぐに「岩木すげーよ!」と拍手喝采。(なんだそりゃ)

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top