プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

間取りの良し悪しとチラシの関係

家を探している人、そうでない人、それぞれが見る視点と観点によって「良い間取り」と「悪い間取り」が個人的感情で出来上がります^^。これは設計士やデザイナーが自信を持って描いた間取りであっても受け手の環境によって全く異なった印象や感想を持たれてしまうのです。なんだか悲しいような切ないような気もしますが・・・。家を探している人にとっては、その人が「こうだったらいいな」と思うイメージがあってその間取りのイメージに沿ったチラシや図面を見ると「いいな」って印象を持つんです。これがキッカケでその会社で話を進めるといったことも少なくありません。でも、万人に対して「良い間取り」というのがどういう間取りかなんて誰もわかりません。というかそんな完璧な間取りなんて無いんだと思います。万人に対して完璧な間取りは存在しないけど「大抵の人はイメージで良いと思ってくれる間取りを作ることは可能だと思います。大抵の人って言うのもなんだか抽象的過ぎますが、「当たり障りの無い」という表現ならしっくりきそうです^^。国家資格を持った設計士に対し、「当たり障りの無い」といった無礼千万ですね^^。特に人気のある設計事務所などにそんなことを言おうものなら「ウチではお引き受けしかねます」って一蹴されてしまいそうです。でも、やはりその土地に見合った当たり障りの無い間取りから入って、少しずつ手を加えていって、やがて自分達の理想にあったプランに仕上がっていくものだと思います。最初から「コレがベスト!」っていうプランはなかなか無いものです。

では、万人に対して当たり障りの無いバランスの取れたプランって一体どんなプランなのでしょうか?例えば、4LDKの一般的な間取りなら1階にLDKと和室があって、2階に洋室が3部屋あるタイプが主流ではないでしょうか。この各部屋が全て南側に位置しており、大きなバルコニーが取れて収納も豊富・・・とくればすでに「良い間取り」の条件はある程度満たしていると言えそうです。しかし、そのような全室南向きの間取りが入る土地ってどんな土地なのでしょうか。部屋が全部南に面しているのですから、南北のラインを基準に見た場合にプラン全体が四角でも横長に近い四角になるハズです。南北に沿って縦長になるプランで全室南向きなんて間取りは無いですもんね。すると、このようなプランが理想なお客様にとっては「このプランが入る土地の形」こそ検討するに値する土地、ということになるのです。

というわけで、物件を探している人もそうでない人も、「あー、この間取りいいなー」って思える間取りがチラシに載ってるのと「ナンジャコリャーッ!」って間取りが載っているのとで、そのチラシの印象って違いますでしょ?ですから、不動産屋さんは当然このことを知っているわけで、万人に当たり障りの無い間取りなら掲載するけど、どう見ても「ウケ悪いだろ」と思う間取りは極力載せないんです^^。新築一戸建てで間取りは決まってるハズなのに何故かプランが載ってない・・・なんてチラシはどう考えてもおかしいです。チラシの余白に限度があるにせよ、不自然にイメージ写真やら返済例などがレイアウトされているとどうも解せません。逆に、まだ現地が更地の状態なのに間取りがドーン!と載ってるチラシは「余程プランに自信があるとみた!」と私は感じるわけです^^。これは間取りを例に取りましたが「土地の形」に置き換えてみても同様なことが言えます。チラシを見るときに参考にしてみてください^^。

チラシ云々はさておき、土地の形や間取りの優先度合いなどは土地探しや家探しをする上でとても重要なことです。これを後回しにして予算や広さ、価格を優先して物件探しをすると、営業マンが物件を提案する場合に最終的に困ることが出てきます。最初から言っていれば・・・となり一から探し直し・・・なんて、まさに不動産屋泣かせと言えます^^。何よりも間取りが優先するのであれば「こういう間取りの物件がいい!」「こういう間取りが入る土地がいい!」と伝えておく必要があります。そうしますと、そのようなプランが入る一戸建てや土地を紹介してくれます。ばあによっては価格や広さや駅距離が条件に見合わないケースも出てくるでしょう。そうなった場合に「それでも間取りを優先するのか」を検討するわけです。それでも間取りが第一!となるならその他の条件を妥協することになりますよね。一方で間取りを妥協できるならば、「間取りが第一!」だと思ってたんだけど、実は違った・・・ってことですから、間取りの優先順位を下げて探すこともできるでしょう。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top