プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

レインズへの苦情 倫理紛争委員会による是正勧告や指導が

レインズと呼ばれる不動産業者用データベースにおいて不動産業者間でも苦情になることがあります。例えばプラティナムハウスが物件所有者から専任で販売を委託されている情報を勝手にB社が転載して広告活動しているとします。これを偶然発見した物件所有者はプラティナムハウスへ「なんでB社で広告されているんですか?委託したのはプラティナムハウスですよ?」と聞いてきます。不動産業者間で情報交換することは承諾を得ていても、許可無く他社が広告活動をやるのはいけません。だからプラティナムハウスはB社に対して苦情を入れます。「許可無く情報を抜き取って広告活動しないでください」と。B社は「ごめんなさい」と謝罪して広告活動を中止します。

中止してくれればまだいいですが逆ギレするC社のような業社もあります。当然、社員が逆ギレしてしまうような会社なわけですから、そのような会社とは取引したくない、内覧してほしくない、と物件所有者は思うわけです。物件所有者がC社のような不動産屋には紹介しないでください、とプラティナムハウスへ依頼したとしたら、C社とは取引できなくなります。この状況にC社は逆ギレするわけです。そこでプラティナムハウスは「あのぉ、こういうことがあってC社に逆ギレされましたが。」とレインズに苦情を入れます。レインズ側は倫理紛争委員会を通じてC社へ是正、指導などをしてくれます。こういう苦情事例があってこう対処した、というものがレインズサイトに掲載されるようになってきました。野放し状態にあった悪徳不動産屋が撲滅されることを願います。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top