プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

今のところ普通預金口座開設にマイナンバーは不要です

お客様でこのブログをご覧になっている方がかなりいらっしゃるようでとても嬉しいことなのですが、先日の住宅ローン審査のときに質問があったマイナンバーについて誤解があるようなので少し書きます。マイナンバーは国が個人の所得や預金などについて「知りたい」から法律化した制度です。どのくらいタンス預金があるとか、給与が増えたとか、不動産や株式投資で儲かってるな?ということが、今までよりもより簡単に国にバレることになります。しかし、いきなりやると世論のお咎めを喰うので少しずつやろうとしています。今のところは、投資信託、証券口座の開設、外国への送金といった、いかにも大きなお金が動きそうな、あるいは比較的資金に余裕があるような?顧客が何かやろうとした時にマイナンバーを頂戴する、という感じです。

今までは税務署、市町村役場、銀行、証券会社、保険、といったように誰がどんな資産をどんな形で所有しているかを知るのにそれぞれの窓口へ問い合わせて調べる必要がありました。これがマイナンバーという数字によって一元管理されるわけです。仮に私の番号が12345だったとしたら、それをパソコンなどで打ち込んで「検索!」ってやると、なになに?岩木の●●銀行の通帳口座には2000円しか預金が無いな?コイツ金持ってないなー。とか、他に○○の生命保険で運用してるな?とか、日本郵政の株を持ってるな?エフィッシモとプロキシファイトするんか?といったことがわかるわけですね。

というわけで、住宅ローンを組むのにも、普通の銀行預金口座を開設するのにもマイナンバーは必要ないし、提出する住民票に記載しなくてもいいですし、マイナンバーカードを提示する必要も無しです。むしろ、銀行も現行の運用制度において「うっかり顧客のマイナンバーを知ってしまった」としたら大問題でして、「うわー!知らなきゃよかった!」なんて頭を抱えることになります。それくらい慎重に扱わざるを得ない情報で、できれば知りたくないんです。もちろん、ナントカ詐欺のように電話でマイナンバーを聞かれたり、突然誰かが訪問してきてマイナンバー教えて!と言われることもありません。気をつけてください。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top