プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

20180302  決算大セールは宅建業者が売主の不動産も対象です

3月末はいろんな企業が決算期です。毎月のように「決算大セール!」とやってる小売店は、その決算という言葉が何を指しているのかによりますが、1月でも6月でも11月でも中途半端な月に「決算大セール!」と聞くとホントかよ!と思うところもあります。単に月次ベースの〆日が文字通り月末なだけな気もします。とにかく、決算月というといつもの月より「有利」という意味で「決算大セール!」を行うわけですが、これは小売店だけでなくて不動産業にも言えることです。不動産業といっても仲介業ではなくて不動産業者が売主になってる物件を買うという場合に有利になることがある。というのが過言ではないと思います。

3000万円で売っている新築一戸建てがある。3月末に売却できればその会社の実績として1棟が3000万円で売れたという数字が残ります。会社によっては1棟売れたかどうか?が大事であって、価格は二の次、という会社もあるのです。例えば3000万じゃなくても2800万円でもいい。それが赤字であっても1棟売れたという実績だけほしい。このような場合には200万円の値引き交渉が有効ですよね。つまり、決算月じゃなければ3000万円から値引きできず強気な売主も、決算月だと「仕方なく」200万円下げてくれるかもしれない。これは実際にある話です。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top