プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

レインズ検索やアットホーム検索

不動産仲介会社に従事しているとレインズ、アットホームといった言葉がよく聞かれます。どちらもインターネット上のデータベースを指してそこに登録されている物件を検索することができます。一般の方でもアットホームウェブ、ホームズ、スーモといった大手検索サイトはご存知かと思いますが、中には提携する不動産会社しか見れない情報が載ってるサイトがあります。

レインズやアットホームは業者しか見れないサイト形成されていることが多く、一般の方が自宅や職場のPCで検索しても出てこないレアな情報を知ることができてとても便利です。正直言って、一般に見れる検索サイトは情報の鮮度が乏しいのではないかと思うのです。例えば今日、ある物件を問合せしたところその掲載不動産会社からこんな返答が・・・。「申し訳ないですが、既にお申込みが入ってました」とか「既に終了しました」などいう返答です。

これが本当かどうかは謎ですが、掲載物件には既に予約や成約したような物件がそのまま載せっぱなしになっていることが結構あるな?という印象です。これは経験した人も多いはずです。掲載日が1ヶ月も前の情報であればその間に成約してしまっていることも頷けます。しかし、掲載日が今日で「New」のマークが付いてるのに「もう終了です」なんて言われると、疑ってしまいます。

情報公開日というのは本当にその物件を掲載した日付なのか?これは違います。登録したサイト側が自動的に日付を更新してしまうことが多々あります。それが1週間前に登録されていようが、ある日数が経過するとサイト側が自動判断して定期的に「New」の表示にさせるのです。これは詐欺ではないか?とも思うわけです。これで問合せするのは皆さんなのですから。

こんなこと言ったらウチは大手の検索サイトへは出入り禁止です。しかし事実そんなことやってる会社があるわけですから信用できませんよね。きちんと物件管理をしているサイトもあるし、掲載元の不動産会社の担当が物件の在否をチェックしていればいいのですが、物件掲載専属担当者でもいる部署がなければそれも難しいでしょう。こんなこと書いてる当社でさえ1週間に1度のチェックが限度です。

レインズやアットホームといった業者しか見れないようなサイトですとそういった疑念は多少少なくなります。そこには登録日が書いてあるしそれは勝手には更新されませんから、登録日が昔であれば「あー、売れ残ってるのかな?」と思うし、最近登録されたばかりであれば「あ!新規物件だ!」と思うわけです。不動産会社が売主から売却依頼を預かるとこれらのサイトに掲載して、広く不動産会社に告知して買主を探してもらう為に利用するわけです。

ですから、ここに登録しないってことは早くいい条件で売りたい売主の意思を否定することになります。もちろん売主が「掲載しないでくれ」というなら別ですが、ほとんどの売却条件にはこうしたサイトへの登録が義務化されていることが多いので、売り物件=業者専用サイトには載ってる。といった傾向です。ですから、私たち業者は一般の方が見れるようなサイトで検索はしません。業者間専用サイトで見つける方が信憑性があるし、ほぼ間違いないからです。

皆さんがサイト検索することが間違っていることはないのですが、その物件が実際に存在するのかどうかは分かりません。まだ探し初めで相場観を養うくらいに利用するならもってこいです。でも、真剣にその物件を見に行こう!と思ったり、具体的に検討する為に利用するなら、そこに掲載されている物件の担当している不動産会社を信じるしかありません。よく同じ物件が何社でも掲載されていることがありますよね?この中から信頼のおける会社を見るけるわけです。とても難しいことです。

掲載会社へ問合せしたら「ありますよ!是非ご覧になってみてください!」と言われて楽しみに週末を迎えたのに、実際お店に言ったらどうでしょう。

「すみません!タッチの差で物件が終わってしまいました!」

などと言われたことは無いですか?それは本当に物件が無くなってしまったのか、それとも最初から確信犯でお客様を呼びつけて、他の物件を紹介するつもりだったのか?どうでしょうか・・・わかりませんね。そんなこと聞けませんし。しかし、物件が無くなったことが分かった時点で携帯にでも連絡くれれば済む話なんですがね。何故か来店してから事情を説明する営業マンが多いです。僕はね、こう思うんです。

物件が無いといったらお客様が来店してくれないかもしれない。

とりあえず来店してもらえれば誤魔化せるかもしれない。

せっかく問合せがあったのに「無い」といったらそれで終わってしまう。

自分で書いてても腹が立ってくる話です。理由はどうであれ、営業マンのエゴに近いですね。こういう会社まだまだ存在しますよ。正直にやってる会社から見ればとんでもない話ですけど、こういった商売でお客様を引っ張ってるとこはあります。接待ゴルフで耳にしたり、飲み屋でたまたま隣の席の同業の話を聞いたり・・・これですといつまでたっても不動産市場は活性しませんよね。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top