プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

東日本レインズ掲載された「ある物件」

レインズというのは不動産業者が加盟する不動産データベースでしたよね。私は東日本レインズ掲載された「ある物件」が気になって仕方が無いのです。横浜市の北部の方でレインズ検索をしている最中に見つけた物件は、駅から10分で平坦な場所、道路に2方向接している角地で32坪、図面を見る限り古屋がある状態だが取り壊せばよさそう。ちなみに古屋は昭和40年築で改築なども厳しそうである。パッとこの程度の条件で大よそ「いくらくらいか?」検討がつきますでしょうか^^。坪90万ってとこがいいとこじゃないでしょうか。坪80万なら「安いかも?」と思う人も居るだろうし、坪100万を超えると「ちょっと割高だなぁ」って思うくらいだと思います。

でもこの土地の価格は1億近くで登録されています。何かの間違いかと思ったらそうでもなく、自信満々で売りにだされています。私は、相場の3倍もするように思えるこの土地に興味津々なのです^^。一度行って見てみようと思います。もしかすると昭和40年築の建物がスゴイことになっているのかもしれませんし、土地に何かがあるに違いありません。または古屋の中に金塊でも置いてあって、古屋内の残置物に関してはそのままにして売却・・・なーんて条件なのかもしれません。

それはともかく、売主が希望する値段やら何かしらの理由があってそういう値段で売りに出しているのはいいのですが、何かしらの理由が売主の要望ではなくて「売り依頼」をされている媒介業者の思惑で価格設定されているとしたらマズいです。媒介契約書という「売りに出す依頼をする契約書」を仲介業者を交わしたら、そこに記載した売出し希望価格をそのままレインズ内に入力して登録を行う必要があります。「媒介契約書は2000万円で売りたいと書くけど、値引きされると困るからデータベースには2200万円で売出してることにしておいてよ」って売主から言われても、それを「では、そうしましょう!」なんて業者が答えるわけにもいきません。即刻「行政指導」になってしまいます。

逆に、全く売る気が無いのにデータベースに登録だけしておいて、他業者からの反応だけを見たい・・・なんて思惑で適当な金額を入れておくのもダメです。当り前ですが^^。私が今回気にしている物件も「この類かな?」って疑ってるんです。最近はレインズ側のチェックが厳しくなっているようですが、一時前にはレインズデータをそのまま自社ホームページ内に反映させるようなシステムを作って利用していることが多く見られました。これですと、毎日のように更新されて「NEW」マークや「価格変更」マークが付いてるページを目にすることができます。こうした検索サイトで条件に合わずやたらと「高い」「安い」といった物件があったとしたら、レインズに登録した業者の思惑が働いていると疑ってみると、目が肥えてきて相場観が付くと思いますよ^^。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top