プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

一戸建て住宅換気口のフィルター手入れ

最近の一戸建てやマンションなどには部屋ごとに換気口が付いているはずです。キッチンは言うまでも無く、洗面、トイレにはスイッチ付きの強制換気になってますね。リビングや居室は自然換気のところが多く手で押したり蓋を回したりして喚起口を開け閉めするタイプが多いです。強制換気口は蓋を取ってファンまで掃除しようとなるとかなり大変です。1年に1度といった頻度になると思いますが、フィルターが付いてない物が多いので、自作で換気扇フィルターなどをハサミでカットして付けるとホコリなどの進入を防止できます。

部屋の自然換気タイプは3ヶ月に1度はやった方がいいです。特に花粉の時期は。ウチは換気口を養生テープなどで塞いでしまうこともありますが、最近の住宅では室内全体の空気の流れを考えて設計されています。各部屋の壁にある換気口から吸い込んだ空気が部屋を対流し、アンダーカットされたドア下部から廊下に伝わり、洗面所やトイレ、キッチンといった強制換気口から戸外へと排出されるしくみになっています。ですから外気進入口である換気口を塞いでしまうのは得策ではありません。

しかしながら、花粉や粉塵など微量の埃をなるべく室内に入れない為には、こまめなフィルター掃除が欠かせません。自然換気口の蓋はすぐに取れます。取るとこんな風になっててフィルターが設置されています。

フィルターは数ヶ月で真っ黒です。右側が洗浄後ですから歴然です。

普通に水洗いで天日干しで30分。すぐ乾きますから誰でも簡単にできます。


もし富士山が噴火したら換気口を目張りしてしまうのが有効ですが、外気を取り込まないわけにもいかないので、ここのフィルターを何重にもすると効果があるそうです。噴煙はガラス質のようで体内に取り込むと危険だそうです。キッチンの換気扇フィルターでロール状になった量産タイプがあります。これを換気口サイズにカットして重ねてテープ止めしてもいいと思います。富士山噴火など冗談もいいとこ・・・かもしれませんが、もしそうなったら空気清浄機が売切れて、フィルターも店から消えるわけですから何百円のキッチン換気扇フィルターであればストックしておいてもいいと思いますよ。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top