プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

リフォーム詐欺に注意

リフォーム詐欺があったとニュースでやってました。これは氷山の一角だと思います。程度こそ違うものの、同じような類の営業手法で契約を取ることなんて、その業界ではごく日常的なことなのだと感じます。少なくとも、この業界に10数年いるだけでも、「その類」をやってる業者や人間は1つや2つ出くわすものです。もちろん、あからさまに「お前はあくどい商売やってるから付き合えない」とも言えず、距離を置きながら挨拶程度はしている・・・なんて業界人は結構多いはずです。私なら一切口も利きませんけどね^^。携帯からも削除するし、着信拒否設定までする。自分の信念と真逆をいく人とはどんな儲け話があっても乗らない。これに尽きます。

一時前にシロアリ業者でも同様のことがありましたよね。ワザと作業服のポケットにシロアリの入ったビンを隠し持ち、軒下に潜って点検すると見せかけてシロアリを放った挙句に「奥さん!!シロアリが居ますよ!」的な悪魔のような営業。このせいでお客様が不安になってしまい、私なんて一戸建てを売る時に信用してもらうまで相当苦労したものです。ここ1年は地震の影響もあって、耐震補強の工事会社はとても忙しいと聞きます。中には薄利多売でやってる会社もあれば、「地震」という印籠を前面に押し出してボッタくる会社もある。一般の方に見分けができないのが辛く、同じような業界人として申し訳なさで一杯にもなる。

カリスマ店員が居るようなショップなら「この色はお客様に似合わないですよ!こっちの方が絶対いい!」ってハッキリ言うのが逆にウケるのかもしれない。でも、普通は「この色よくお似合いですよ♪」って話しかけてくる店員が多いはずだ。例え似合わなくても「お似合いですよ」と営業する。これはウソかもしれないが、その程度こそあるが、親切なのか優しいのか、騙してるのか利己的なのかが紙一重でもある。不動産やリフォームだって同じことが言えると思う。流行じゃない外壁の物件でもお客様が気に入ってるんであれば「良い色」なのだろうし、必要の無い床暖房でもお客様が付けたい!というのであれば「必要な床暖房」なのだと思う。けれど、倒れもしない家の軒下の補強と偽って送風機だけ設置して終了!というのはやり過ぎだと思う。

とは言え、重ねて申し上げると業者の「見分けがつかない」のが現状。なんとかならないものだろうか。これはとどのつまり「その会社の経営者の人間性」だと思う。経営者に楯突く勇気のある社員なら、その営業社員の気概、信念、誇り、そういった仕事に対する情熱みたいなものが大事なのだと思う。いわゆる信頼というもの。信頼とは文章で言葉にすると簡単だけど、築くのは大変な努力が必要なもの。1年かけて信頼を得るものもあれば、出会って数日の中に信頼を生み出さなければならないものもある。お客様が不安で不安で仕方ないということを精一杯考えてあげて涙が溢れるくらいに一生懸命に接することが信頼への一歩となるのだと思います。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top