プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

事務所入り口などの扉滑車、レール修理

会社の事務所入口などにスライド扉が設置されているところは多いです。日常的に人が出入りするので使用頻度も多く開け閉めする人によっては強く開け閉めして劣化を早めることもあります。痛む箇所としては取っ手やドアの滑車、レールなどがあります。取っ手はグラつく程度でも修理せずに放っておくことで取っ手が取り付けてある扉側のネジ穴が広がって余計に補修費用が嵩みます。滑車が調子悪い時にはプラスドライバーなどで滑車調整をすることが多いですが、滑車本体の磨耗や滑車を支える下地の劣化は日曜大工の延長では補修が難しいです。滑車が磨耗して横滑りしているような状況だと、今度はレールを痛めます。レールが波打ってきて最後には亀裂が入ってキーキー擦りつけてドアを開け閉めするようになります。こうなるとドア下部がめくれあがってきてドア枠ごとの交換といった大掛かりな修理に発展します。フロントドアは意外と高価なものが多く補修費用も嵩むのでおかしいな?と思ったらすぐに補修することをおすすめします。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top