プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

火災保険は35年一括で入る必要なし

おはようございます。今日は金消が午前中にあるのでもう少しで外出です。今日の金消契約では銀行ご紹介ので火災保険に加入予定ですが、10年で入ります。で、地震は5年の組み合わせ。皆さん、住宅ローンを利用する際に、火災保険を35年一括で入らないといけないと思っていませんか?というか、最初から営業マンの諸費用に35年一括の火災保険料ということで何十万も予算を取らされてませんか?一戸建てなら建物の火災保険だけでも35年40万円くらいで可能ですが、中には80万という火災保険料を予算組みしている不動産屋もおります。補償額MAXの建物火災保険に家財も入って、地震保険はもちろん、なんやかんやとオプションまで加入させられて35年で80万の保険ですか、、、

まぁ、保険ですから安心料ということで損得勘定ではないのですが、その火災保険って不動産屋が提案したものでしょうか。それとも金融機関側からの提示?どちらにしても、火災保険を紹介したらバックマージンがあるってことは想像にたやすいです。だいたい火災保険料の総額の15%くらいが紹介料として入ってきます。不動産屋が代理店やってるなら代理店手数料ってことでそのくらい儲かります。80万の15%は12万です。仮に不動産屋が紹介した火災保険なら、その不動産会社、、、というか営業マンに保険会社から12万のキックバックが入る。というわけです。ちょっとした小遣い稼ぎになってしまいます。

「火災保険をウチでやってください」

って不動産屋に言われたら、十中八九は紹介料欲しさです。こんな時は「あいみつ」ですよ。アイミツ♪少なくとも銀行が出す見積もりを比べてみてください。銀行は団体割引がかなり効いてますので、火災保険料を単発でやってる会社よりベースが低いです。あと、フラット35の場合はもっと低いかもしれないです。SBIとかで出される火災保険の見積もりには敵わないってことが多いくらいです。お客様が大手企業勤務や団体職員などの場合、勤務先で取り扱っている保険会社にも聞いてみて見積もりとってもいいと思いますよ。数万の違いかもしれないけど、それだけで家電製品が買えちゃうんですから^^。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top