プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

モルタル吹きつけとサイディング外壁の湿気や通気

外壁工事の依頼を受けておりますが、お客様からの質問でサイディングとモルタルとで何が違うのか?というのがありました。サイディングは板張りでモルタルは塗ってあるような壁のことですよね。新築するときにはモルタルの方が安いという話もありますが、サイディングとあまり値段は変わらないです。部材はサイディングの方が高いですけど、モルタルは塗る手間がかかるのでトータルであまり変わらないという具合です。もちろん、特別に良い部材を使うとそれだけしますけどね。

問題は後々のメンテナンスとか建物への影響なんです。10年後に塗り替えたりするのに板張りは継ぎ目のコーキングも打ち替えるのか上塗りしてしまうのかで持ちが違いますし、モルタルだとローラーで上塗りするのが一般的で、ガンで吹いたりコテ塗りしたりということはあまりないです。値段もサイディングと塗りとであまり違いは無いです。ただし、一番違うのは外壁の裏面の通気です。サイディングの方が通気性がいいです。モルタルは施工上しょうがないのですが外壁裏の通気面が狭くなることがあります。これ、施工前の断面図で見せられるときちんと通気が取れているように見えるんですが施工するとそうならないんですよね。モルタルが雨水を吸収したときの乾燥と、サイディングの乾燥とでも時間が違うのでモルタルの方が湿気やすいです。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top