プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

営業日記(ブログ)

契約するのが不安になってきました

お客様とこんなやりとりがありました。物件の内覧をした後、気に入って申込を入れ、翌週に契約の予定となっていました。契約当日、事務所に来社されたお客様はどこか不安になっている様子です。遠慮なくおっしゃってください、と促すと契約に不安を覚えているとのこと。契約書を作成してくれた仲介業者、契約相手のお客様、全て準備が整っている状態でのいわゆる「キャンセル」です。このような場合、不動産業者はどう対応するべきでしょうか。

私は会社員時代だった時には上司の顔が浮かんだり、目標数字が頭をよぎったりしました。そして「みんな準備していますし頑張りましょう!」と声を掛けたことがほとんどでした。恥ずかしい話ですが正直なとこ、そうでした。ここで、「不安なら止めましょう」と言えるかどうかは、その会社の社風によるところが大きいのではないかと思います。それは社員個人ではなくて会社全体がどういう社是かということです。

お客様が不安な時、もう少し考えてから結論を出しましょう、と言ってあげることが優しい不動産屋かと言えば必ずしもそうではなく、背中を押してあげることが不安解消の方法のひとつ、と不動産屋都合なように考えることが一概に悪い営業とも言えない。そもそも、優しいとかあくどいという言葉を用いることすらおかしなことなのかもしれないですね。お客様が本当はどうしたいのか?を察っする能力というのは経験に裏打ちされた何かが関係するような気もするのですが、とりあえず私が言えるのは「独立してよかった」ということです。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top