プラティナムハウス株式会社

電話番号

045-383-9996

営業時間:9:00〜21:00 水曜定休

失敗しない物件選びの“コツ”こっそり教えちゃいます

横浜市戸塚区エリアのマンション・一戸建て・土地・賃貸の親切丁寧な対応ナンバー1を目指します!

物件レポート

20180627 登録会員のみが見れる不動産 未公開物件の情報

不動産会社のトップページに地図や沿線がデザインされていて、クリックすると未公開情報のページがいくつも出てきて、それらを見るためには個人情報を登録しなければならないシステム。これは多くの不動産業者がホームページを作る際にウェブデザイナーに依頼する優先順位の高いものです。これをやるのは、個人情報を得たいからであり、仮にホームページ上で問い合わせがあった物件で気に入ってくれなかったとしても、その後のダイレクトメールや電話営業などが出来るからに他なりません。買う側からも入力が面倒だし、情報を出し惜しみしているわけですから、そんなことをしてほしくない売主にとってはいい迷惑なシステムです。

未公開情報と言っても、それはデータベースであるレインズやアットホームの情報を引っ張ってきて表示させるだけのシステムが多いので普通に不動産屋に行けば教えてくれる情報です。本当の未公開情報とはアットホームにもレインズにも載せない売主業者の情報で、売主業者の不動産業者専用ページなどから入っていかないと入手できないです。そもそも自社ホームページも持たず、業者専用ページにも載せてない本当のレアな情報も存在しますが、これは仲介業者単位というより営業マン個人個人の信頼で勝ち得るものが多いようです。ヤマダ君には教えるけどイワキ君には教えない、みたいな感じです。

例えば、大手仲介業者だから未公開情報が多いか?と言えばそんなことはなく、数人の個人商店みたいな業者とか、中堅どころのガツガツやってる業者で思わず定冠詞をつけたくなる「THE・不動産屋」みたいなとこが、そこでしか得られない珍しい情報を握っていることがよくあります。その中でも営業マン個人しか知らないような「まだ売り出されてないけど、これから売りに出されてるのを先に知ってる」というような、今は売り物じゃないレア中のレア情報まで売主から聞いて抑えてることもあります。こうした情報を入手するには、やたらと複数の業者に声をかけないで、そういう営業マンに出会ってお互いの信頼を得るといいと思います。

この記事が良かったと思ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

プラティナムハウスの“物件検索”はこちら!

この記事へのコメント


page top